2019年10月16日

声量が小さいといわれる方に・・・

カラオケや合唱、など歌う場面は意外と多いと思います。そのとき自分でも声が小さいなと感じる方がいるかもしれません。

そんな時にまず初めにおすすめなのが腹式呼吸です!これがうまくできていると体全体から声が出るので大きく通る声になります。

更に続いて自信がないから大きな声が出せない方は、自信をもって声を出すことも大切です。うまいにしろ下手にしろ聞こえないよりは、はるかに下手でも聞こえる歌の方が、誰かに届く可能性は十分あるからです。

今週のうたコンのSHISHAMOの歌を見てちょっと声のことを思い出しました。
posted by ゲスト at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

地声(チェストボイス)

高い音を出すのは得意だが、低い音を出すのは苦手だという方も中にはいると思います。そんな方におすすめの練習がチェストボイスです。

チェストボイスは地声に似ていますが、何も考えずに低めの声を「普通」に出す声で、歌を歌う時には多用する発声方法です。

名前の通りに胸に響かせるように声を出していくと、低い声を出したときに響きが生まれて魅力的な低音を出すことができるようになります。

高い声から徐々に低く声をしていくと、響いてる位置が下りてくるのがわかると思います。低い音は胸で、高い音は頭の上で鳴らすようにするとうまく声が出ます。
posted by ゲスト at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする